辛いアレルギー性鼻炎に効く|症状を抑えられる

医者

鼻炎の原因と種類

医者

アレルギー疾患に悩む人の割合が増加しています。アレルギー性鼻炎には、季節性アレルギー性鼻炎と通年性アレルギー性鼻炎があります。どちらも耳鼻科で治療が可能です。新宿にはたくさんの耳鼻科があるため、病院選びにはインターネット検索が便利です。

More Detail

情報収集は大切

カウンセリング

夕方には、ビジネスマンやOLで溢れる新宿ですが、耳鼻咽喉科も例外ではありません。18時以降は混み合う傾向で、予約が求められます。また、病気によっては適切な治療が受けられる病院をしっかり選択しなければなりません。会社の同僚の口コミやインターネットの情報などで、事前に情報収集を行っておくと良いでしょう。

More Detail

耳の炎症

窓

耳だれがあるときや聞こえが悪いときには速やかに耳鼻科を受診しましょう。新宿には複数の耳鼻科がありますので、それぞれの特徴や評判をよく調べてください。そして、あなたが通院しやすい耳鼻科を選べばよいのです。

More Detail

鼻水が出る原因を探ろう

マスク

風邪ではないのに鼻水が続く症状がある場合、アレルギー性鼻炎の可能性があります。アレルギー性鼻炎とはある原因物質にアレルギー反応が起きて鼻に炎症が起きる症状のことを指します。環境の変化などによって日本では近年、アレルギー性鼻炎になる人が増えています。症状を緩和させるためにも、アレルギー性鼻炎に対する知識を備えることはとても大切です。まずアレルギーの原因をなる物質を避けることが重要です。ハウスダストを減らすために、室内は常に掃除をして清潔を保ちましょう。花粉症もアレルギー性鼻炎に含まれるため、花粉情報をチェックし、花粉の飛散が多い日の外出は控え、家の中に花粉が入らないように気をつけることも大切です。

アレルギー性鼻炎の症状があれば耳鼻科での治療が必要になります。アレルギー物質を特定するために検査を受けることも可能です。治療方法として、吸入を行って粘膜の炎症を軽減し、抗ヒスタミン剤や点鼻薬を処方してもらえます。また近年では、花粉症の治療方法として舌下免疫法の保険適応が認められました。原因物質である花粉エキスを舌下に投与することを数年継続し、体がアレルギー物質に慣れることを目的としています。体内に常に花粉があることで、体の免疫機能が花粉を異物だと認識しなくなるのです。この治療はまだ始まったばかりですが、花粉症に悩んでいる多くの人に効果があると期待されています。近くの耳鼻科に問い合わせて、この治療方法があるのかを確認すると良いでしょう。